カテゴリー別アーカイブ: 自分磨き

海外挙式のメリット

 

結婚式を検討しているカップルの中には、国内挙式か海外挙式かお悩みの方や、結婚式を挙げるのが大変そうというイメージから、中々動き出せない方もいらっしゃいます。

この記事では、迷っている方が一歩踏み出せるよう、海外挙式を挙げる際の5つのメリットをまとめています。

 

その1・絶好のロケーション

ビーチリゾートでは美しい海の青に包まれながら、欧州では繊細かつ壮大な教会での挙式が叶います。どのシーンを撮っても美しい、まるで映画のワンシーンのようなロケーションとセレモニーは、夫婦としての始まりを、一生忘れることのできない最高の思い出としてお二人の胸に刻み込みます。

 

その2・ハネムーンを兼ねられる

どうせハネムーンに行くのなら、その地で結婚式を挙げてしまえば、ハネムーンの地をより思い出深いものにできます。挙式をするという観点だけでは無く、旅行するならどこに行きたい、二人でこんなことをしてみたいと意見を出し合い考えることは、国内挙式よりも楽しい準備期間になります。

 

その3・人の都合で左右されない

会社の方に気を使ったり、友達はどこまで声をかけよう、席次はどうしよう、招待状の返事が来ないなど、国内挙式の準備の煩わしさから解放され、本当に二人が挙げたい結婚式叶います。準備にかかる時間も少なく、楽しい旅行の計画をしているだけで、結婚式を迎えられるというイメージです。

 

その4・親孝行になる

二人だけの結婚式も素敵ですが、多くの親御様はお子様の晴れ姿を見られる日を楽しみにしています。結婚式は親御様にとっては子育ての卒業式とも言われています。国内では両家代表として親御様にもお気づかいをいただきますが、少人数の海外挙式ならお二人から感謝の気持ちをゆっくり伝えられます。

 

その5・披露宴の費用を抑えられる

国内での結婚式は、披露宴にほとんどの予算をかけています。コース料理やお色直し、ゲストを退屈させない演出、華やかな会場装飾など、これらは海外挙式の場合、不要です。例えばハワイでの挙式の場合、お料理はハワイの名物料理にバーガーやポテトなど、カジュアルな食事会にすることも可能です。

 

海外挙式には、国内挙式には無いたくさんの魅力があります。どうせ結婚式後ハネムーンに行くなら、夢だった海外で挙式したいという方も年々増加しています。準備の煩わしさから解放され、絶好のロケーションで思い出を残すために、まずはご相談の第一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。

大人になってからの書道の楽しみ方

私は小学生の頃書道を習っていて、そこそこ真面目に通っていました。

ある程度の字を書けるようになったことと、中学生になり忙しくなったので、書道は辞めてしまいました。

私のように、昔少し習っていたというあなたも、学校の授業以外では筆を触ったことのないあなたも、習い事のひとつとして書道を始めてみてはどうでしょうか?

武田早雲

有名な書道家に、武田双雲という方がいます。

武田双雲さんの字体は力強く、躍動感があり、私が昔習っていた書道とはまるで違うものになっていて驚きでした。

天地人

そう、書道って意外と自由なものなんです。

書道には基本となる楷書の他に、行書、草書の順に、字体を崩す(続け字)書き方があります。

級位、段位を取るつもりなら、順番に覚えていくべきです。

しかし、あなたが自分の趣味の習い事として書道を捉えるなら、そんなに固く考えることはありません。

自分を表現するひとつの形と思って取り組む方が、楽しく続けられると思います。
大人になってから書道を習い始めた方の感想は、

『心が洗われる』
『非日常が味わえる』
『精神が落ち着く』

などの声があります。

書を書く時の張りつめた緊張感の中で美しく書けたときの悦びは、他の習い事にはない達成感があるでしょう。

楽しむコツは、

『頭で考えず、思うままに書くこと』

だそうです。

大人からの書道。

あなたが自分と向かい合うための、充実した時間になるかもしれませんね。

いいかげんクセ字を治したい!

あなたはキレイで読みやすい文字を書くことができますか?

[字は心を表す」という言葉があるように、美しい文字を書くだけで、頭が良い、性格が素直、教養がある、などの印象を持っている人は多いです。

大人になってもクセ字、丸文字という人は意外と多いと言われています。

最近はPCが普及し、あまり仕事で文字を書くことも少なくなりました。

しかし、全ての書類がPCでの印字になった訳ではありません。

封筒への宛名書きや履歴書などは自分の手で書く必要があります。

そんな時に、あなたが自然に美文字を書くことができれば、相手に与える印象がグッと良いものに変わってくるでしょう。

お祝い

美文字にはコツがあります。

字の形ももちろんですが、文字と文字の間隔や、ひらがなの大きさに気を配るだけで印象がガラリと変わります。

また、漢字は種類が多く、覚えるのが大変のように思いますが、実はそんなことはありません。

漢字はいくつかのパーツで構成されています。

「親」という漢字がありますね。

[木のうえに立って見る] と書いて親と読みますが、ここで使われているパーツは、立、木、見です。

親という漢字は画数が多いですが、それぞれのパーツは簡単な漢字で構成されていますね。

それぞれの簡単な漢字をキレイに書くことができれば、後はバランスを整えるだけで、自然とキレイな文字になります。

コツが分かれば、何度も繰り返し文字を書いて練習するだけです。

ペン習字の良いところは、すぐに成果が出て、しかもそれが自分の目で見て分かることです。

そのためモチベーションも保ちやすく、続けやすい習い事のひとつです。

あなたも少しの努力で美文字を手に入れましょう!

大人の日本人女性に習って欲しいセンスの良い着付け

着物は人の視線を釘付けにする魅力があります。

普段から着物を着ている女性は少ないでしょうが、冠婚葬祭にさりげなく着物を着こなすことができれば、あなたを見る周りの目が違って来るでしょう。

着物女性

日本人の体型に一番合っているのは和服(着物)です。

なぜなら着物の裁断は直線裁ちで、胸にボリュームの少ない日本人女性の体型にはなじみやすいからです。

日本人女性の美を最大限に活かすファッションは着物だと言っても言い過ぎではないと思います。

着物を着ると自然に背筋が伸び、歩幅は小さくなり、何かを取るために手を伸ばしても、袖を手で押さえる動作をすることになり、女性らしい所作を身につける手助けをしてくれるでしょう。

着物女性3

着物を上手に着こなすには経験が必要です。

体型を活かす着こなし方、衿の出し方、裾の長さ、帯の選び方など。

人には必ずそれぞれに合った着こなしがあります。

また、あなたのセンスで着物や小物を選ぶ楽しみもあります。

あなたが日本人女性の美を追及したいと思うなら、「着付け」を学んでみてはいかがでしょうか。

大人のメイク術を無料で学ぶ方法とは?

あなたは自分のメイクに自信がありますか?

自分の顔を活かしたメイクとはどのようなものか、

100人いれば100通りの顔があるように、あなたにはあなたに合ったメイクがあります。

それを理解していれば、あなただけの魅力を引き出せるはず!

人の顔にはそれぞれ特徴があります。

短所があれば長所もあります。

自分の長所を引き出すことができれば、女性はもっと綺麗になれます。

ざわちん

メイクアップの有名人といえば「ざわちん」ですが、彼女は人の顔の特徴を掴むことがすごく上手です。

そして、それを自分の顔というキャンバスに描くことも人並み外れています。

あなたに「ざわちん」と同じようにすることを勧める訳ではありません。

しかし、人の顔ではなく、毎日眺めているあなたの顔の特徴を掴むこと。

そのキャンバスに、あなたの特徴を活かしたメイクをすることは可能ですね。

そんなこと言われなくても分かってる!

じゃあどうすればいいの?

そんなあなたにはプロに学ぶことをお奨めします。

その道のプロであるメイクアップアーティストならあなたの全ての疑問に答えてくれます。

メイク

何を使えばいいの?

どんな風に?

雑誌の通りやってもうまくいかない。

どんなメイクが似合うのか?

それは何故なのか?

理論と技術を並行して学ぶことで、より理解が深まり、気持ちもスッキリしていくはずです。

メイクアップは心も重要なパーツの一つです。

リラックスして楽しみながら、あなただけのその日の気分や場所、時間に合わせたお気に入りのメイクを提案してくれるでしょう!